沿革

1955年(昭和30年) 前橋(前橋市清王寺町)・高崎・沼田・太田、県内4社で創業。「ヤクルト」の販売開始。
1958年(昭和33年) 群馬県ヤクルト共同組合を設立し、瓶詰め工場生産開始。
1966年(昭和41年) 婦人販売店制度導入。
1967年(昭和42年) プラスチック容器導入。
1971年(昭和46年) 合併により群馬ヤクルト販売株式会社(前橋市高井町)設立。化粧品事業開始。
1975年(昭和50年) 群馬ヤクルト「友の会」旅行関連事業開始。
1979年(昭和54年) 直販(店舗、給食、自動販売機)事業開始。
1983年(昭和58年) ニューセンターシステム(NCS)営業展開開始。
「問屋町サービスセンター」第1号店開設。初の託児所施設開設。
1986年(昭和61年) ヤクルトネットワークシステム導入。
1989年(平成元年) 対前年比売上伸長率全国第1位達成。
CYS(コスメティックヤクルトスタッフ)導入開始。
三輪バイク導入。
営業直販部門で女性嘱託社員の積極的登用開始
1990年(平成2年) 物流センターを新設。
1992年(平成4年) 全国ヤクルトグループ大会において、優秀販売会社として成果を発表。
1995年(平成7年) 化粧品ホームエステサービス開始。
1996年(平成8年) お客様向け情報誌「すてき!生活通信」創刊。
1999年(平成11年) 宅配部門に、電気自動車導入開始。190台導入。
2000年(平成12年) 顧客管理システム(携帯端末)導入。2010年ビジョンを策定。
2001年(平成13年) コールセンター開設。
2002年(平成14年) ヤクルトグループ全国優秀販売会社賞受賞。
お客様向け工場見学開始。
2003年(平成15年) EYS(エクセレントヤクルトスタッフ)制度開始。
CS推進室設置。
お客様向け健康フェア開始。
2004年(平成16年) ヤクルトグループ全国最優秀販売会社特別賞受賞。
社会貢献委員会設置。ヤクルトご意見番設置。
ISO9001認証取得。
2005年(平成17年) 創業50周年。
ISO14001認証取得 Pマーク認証取得
星野社長 株式会社ヤクルト本社取締役に就任。
2006年(平成18年) ヤクルト健康プラザ(前橋北・高崎西)新設。
ホームページ開設。
2007年(平成19年) 「健康宣言」提唱。私たちはお客様の健康に役立ちます。
2008年(平成20年) 前橋市が乳酸菌飲料年間購入金額全国1位になる。(総務省家計調査)
ヤクルト本社「総合最優秀販売会社賞」受賞。
2009年(平成21年) 高崎問屋町駅前サービスセンター・高崎南サービスセンター移転新築。
星野社長 株式会社ヤクルト本社東日本支店支店長就任。
ISO22000認証取得。
2010年(平成22年) 渋川北サービスセンター新設。
株式会社 ヤクルト本社 東日本支店 乳製品部門・化粧品部門最優秀賞をはじめ
他5部門を受賞。
全サービスセンター 入金管理機設置。2010年(平成22年)
2011年(平成23年) ヤクルトグループ総合最優秀販売会社賞を2期連続受賞
ヤクルト本社東日本支店 乳製品部門最優秀賞をはじめ他5部門受賞。
電気自動車導入(商用車)3台導入
2012年(平成24年) 群馬ヤクルト販売改築・増築。太田宝泉サービスセンター新設。
ヤクルト本社東日本支店 乳製品部門最優秀賞を初め他5部門受賞。
宅配部門に新型電気自動車100台切り替え・導入。
2013年(平成25年) 駒形サービスセンター、みなかみサービスセンター移転・新築。
藤岡南サービスセンター新設。
ヤクルト本社東日本支店 乳製品部門最優秀賞を初め他4部門受賞。
ヤクルトスタッフの社員登用を開始
ビジョン2020を策定。
2014年(平成26年) 前橋中央サービスセンター、平成大橋サービスセンター改築。
長野原サービスセンター新設。
ヤクルトグループ総合最優秀販売会社賞を3期連続受賞。
ヤクルト本社東日本支店 乳製品部門最優秀賞を初め他5部門を受賞。
ヤクルトスタッフの社員登用8期目完了。下仁田サービスセンター移転。
2015年(平成27年) 群馬ヤクルト創業60周年。
ヤクルト本社東日本支店 乳製品部門最優秀賞をはじめ 他5部門受賞。
ビジョン2020+ 策定。
プロジェクトチーム 発足。(ビジョンプロジェクト、経営品質プロジェクト、ファイリング・DBプロジェクト、CSネットワーク推進連絡会議)
社内広報誌「Voice」発刊。ふれあいエピソード集「スマイルレポート」発刊。
「Voice会議」を設置。共有プログラム『★STAR'S活動624』 スタート。
ヤクルトスタッフ 週休3日制 テスト導入。
2016年(平成28年) 笠懸サービスセンター移転・新築。
ヤクルト本社東日本支店 乳製品部門最優秀賞を初め他5部門を受賞。
第2期プロジェクト始動。(価値普及マーケティングプロジェクト、経営品質向上プロジェクト、ファイリングDBプロジェクト)
2016年版 宅配・化粧品サービス成功事例集発刊。
「ヤクルト400」「ヤクルト400LT」の価格改定。