2018年12月25日放送

出演者 宅配サービス部 太田宝泉サービスセンター 寺嶋真由美さん

第116回スマイルレポートは太田宝泉SCの寺嶋真由美さんが出演し、思わず笑顔になる地域の素敵な話題を紹介します。寺嶋さんが担当するエリアは太田市の木崎、反町、村田で、旧新田町に当たるエリアです。
反町には反町薬師というお寺があり、1月4日の厄除け縁日にはかなりの人出で混み合うそうです。特に4歳の子どもの厄除け祈願が有名で、地域の方々に代々信仰されています。
続きましては、ユニークな名物店2軒を寺嶋さんが紹介してくださいます。1軒目は「小林青果」です。ご主人が「小林君」と呼ばれていることから、地元の方は「“小林君”に買い物に行こう」とお店を愛称で呼んでいるそうです。野菜や果物も品揃え豊富ですが、日用雑貨から、夏は焼きトウモロコシ、冬は焼き芋、手作りの焼きそばやナポリタンまで買うことができます。お店の少ない木崎で、地域の要望に応えてくださっている「何でも屋さん」のような存在だそうです。
2軒目は「王鉄興業」という製鉄会社なのですが、なんと、「うなぎ」が有名なのだそうです。ユニークな取り合わせですね。会社の東にある事務所で販売しており、土用の丑の日には、発泡スチロールでまとめ買いしていくお客さんの列ができるほどの人気だそうです。
最後は、寺嶋さんの小学校3年生の娘さんの話題で終わります。ヤクルトのラジオ番組で、乳酸菌が癒しボイスで語りかけるのをよく真似ているそうです。思わずにっこりしてしまいますね。

▲こちらより再生できます(音量にご注意ください)