2019年2月5日放送

出演者 宅配サービス部 大胡サービスセンター 中村千夏さん

 第122回スマイルレポートは大胡SCの中村千夏さんが出演し、思わず笑顔になる地域の素敵な話題を紹介します。
 中村さんが担当されているエリアは、前橋市大胡の街中と堀越町、河原浜町です。大胡町の大胡城跡はここ数年話題になっており、城主だった牧野康成公を偲ぶ「牧野氏まつり」が4年ほど前から開かれているそうです。火縄銃の演舞やさまざまな武芸の披露もあるようです。また、同日開催の大胡祇園まつり・暴れ獅子も名物になっていて、大きな獅子舞のおみこしを十数人の男性が担ぎ、荒々しい獅子を表現しているそうです。例年7月末ごろの開催なので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。
 また、大胡の街中には少し前までは、チリンチリンと良い音をさせて風鈴を売り歩く風鈴屋さん、青森からリンゴを売りに来る人など、行商もよく来ていたそうです。ヤクルトのお届けをしていた中村さんは、行商人に慣れている町の方に、「行商は歌わなきゃだめだろう?」と言われて、ヤクルトの社歌を歌ったことがあるそうです。中村さん、行き届いた対応ですね!
 最後に、中村さんから大胡のおススメ店を教えていただきました。大胡小学校前にある神尾食肉店です。コロッケ、から揚げ、イモ串、そして寒い季節にはもつ煮がおススメで、夕方16時ごろから売り出しているそうです。社長さんはかつての高校球児で、桐高のサード。昭和41年にヤクルトから5位でドラフト指名されたそうです。入団はせずに進学、そして家業を継いだそうですが、ヤクルトつながりでご縁がありましたね。

▲こちらより再生できます(音量にご注意ください)