2019年12月24日放送

出演者 宅配サービス部 平成大橋サービスセンター 村島久二子さん

 第167回スマイルレポートは平成大橋SCの村島久二子さんが出演し、思わず笑顔になる地域の素敵な話題を紹介します。
 村島さんはヤクルトのお届けを始めて25年目、担当地区は前橋市の南町三丁目、文京町の一丁目です。
 ところで、村島さんはオレオレ詐欺を未然に防いだ功績により、四年前に警察署から表彰を受けました。今回の放送は、その時の状況を市川アナ(fm群馬)が聞くところから始まります。この事例は、ヤクルト商品のお届けを通じてヤクルトスタッフがお客さまとの信頼関係を育むことで、その活動が地域の安心や安全にお役立ち出来るということを具現化している1例でしょうか。
 続いて、お届けエリアである南町三丁目について、そこで行われている様々な行事や、そこに集う住民の方々の活き活きとした様子が語られます。小さなお子さんからご高齢の方まで地域の幅広い年代の方と接する機会がある村島さんならではの優しい視線を感じます。
 最後は村島さんがお届けを始めた頃の「思い出話」です。子供たちをヤクルトの託児に預けていたことで安心して仕事ができたということですが、その子どもたちも成人し、現在は孫も3人とのことです。過ぎてみれば、あっという間ですね。

▲こちらより再生できます(音量にご注意ください)