2020年2月25日放送

出演者 宅配サービス部 富士見サービスセンター 大島聖子さん

 第176回スマイルレポートは富士見SCの大島聖子さんが出演し、思わず笑顔になる地域の素敵な話題を紹介します。
 大島さんはヤクルトのお届けを始めて4年目、担当地区は前橋市の高花台町、鳥取町です。
 最初の話題は、大島さんがお届けしている地域について。前橋市の北部でゆるい坂が続き、学校帰りの学生さんが頑張って自転車をこいでいる場所だそうです。地域には、優しく、温かな方が多く、地域ぐるみで子育てをしているような素晴らしい地区だそうです。自然も豊かで、お客様から、自宅の庭先で採れたという、ある意外な食べ物について話してくださいました。あまり庭先で採れるイメージのないこの食べ物については、放送内容でご確認ください。
 続いて「大黒屋」という焼鳥屋さんを紹介してくださいました。「イトイストア」という小さなスーパーの駐車場の一角に、販売車で営業されているこちらの焼鳥屋さん、国産の鶏肉を使用していて、モモやネギマがお薦めだそうです。
 最後の話題は、大島さんが最近再会されたソフトテニスについて。中学時代、ソフトテニス部に所属していた大島さん。娘さんが中学校に進学し、ソフトテニス部に入ったことをきっかけに、一緒にラケットを買って、素振りをしたり、体を動かすようになったりしたそうです。感覚は体が覚えているものの、息がすぐに上がってしまうとのことでした。娘さんとのテニス、けがなく楽しんでもらいたいですね。

▲こちらより再生できます(音量にご注意ください)